ガス温水床暖房6 of 大阪ガスサービスショップ-ライフコア-


title1.jpg

ガス温水床暖房 6

bath_girl-p.png

お年寄りの健康が心配なんです…
おじいさんやおばあさんが、夜、トイレに行くと、怪我をしないかなって心配なときもあります。

若い人だけでなく、女性やお年寄りにとって直接温風にあたることは決して体によいことではありません。
肌に風があたると体温が奪われ、逆に寒く感じるといわれています。
床暖房はふく射式の暖房なので、血行がよくなり、リュウマチや関節炎・腰痛・肩こり・霜やけが和らいだという床暖房をご採用のお客さまの声があるように、床暖房は体にやさしい暖房といわれています。

z6.jpg

floor06_p04.jpg急激な温度変化のショックを比較
夜中にトイレに起きたとき、寝室から寒い廊下に出ると、体の「体温調節機能」がついていけず、血圧と心拍数が急激にあがり、脳卒中や心臓疾患をおこしやすくなります。
これを「ヒートショック」といいます。
畳床暖房ならば、畳の上からふとんをふんわりとあたためるので、ぐっすりと熟睡でき、トイレにおきる回数が減らせます。

畳床暖をつけたら、おじいさん、おばあさんのみならず若夫婦も安心してねむれます。