ガス温水床暖房7 of 大阪ガスサービスショップ-ライフコア-


title1.jpg

ガス温水床暖房 7

bath_girl-p.png

どうしてもエアコンだけでは足元が寒いので、カーペットを敷いて、こたつを置き、
ストーブを並べているの。
冬場の光熱費はとても高くなるわ…

ガス温水床暖房は、遠赤外線効果で部屋全体をムラなく暖めるので、室温18℃とひかえめでもあたたかく感じていただけます。

床暖房は1時間あたり16円、1日7時間使っても112円と経済的です。
しかも、床暖房はそれだけで十分な快適さが得られるのに対して、エアコンを使う場合はストーブなどの補助暖房とあわせて使って暖房期間をすごされているのが実体です。

floor07_p01.giffloor07_p02.gif

  • [条件]
    • 洋室、外気温5℃、湿度60%、室温18℃、1日7時間運転 ガス床暖房は「ほっと料金」を適用した場合のコストです。
    • ガス料金:ほっと料金  電気料金:従量電灯A
    • 料金単位:ガス・電気とも平成13年1月現在の基準単価。(燃料費、原料調整費は含みません。)



また、床暖房パネル、温水配管等の耐久性は30年あるので、床暖房熱源機を10年で入替するとしても、電気エアコンを使った場合と比較して10年でもとがとれます。
つまりそれ以降は儲かるという、長い目で見てお得で、地球にやさしい資源循環型システムといえます。